彼氏へ父へ|誕生日、結婚記念日、父の日などのプレゼント

彼氏に贈るプレゼント

彼氏へのプレゼント

彼氏に贈るプレゼントといえば、

  • 誕生日プレゼント
  • クリスマスプレゼント など、

お祝いごとにプレゼントする機会があると思います。

 

そんな記念日に大切な彼氏への贈り物ですから、彼氏の喜ぶ顔が見られるように気に入ってもらえるものを贈りたいですね。

彼氏の好みがわからない時のプレゼント

彼氏の趣味、好きなものがよくわかっているならば、それを差し上げると喜んで頂けると思います。しかし、付き合い始めて日の浅かったり、まだ彼氏の好みがよくわからない時には、何を贈るかプレゼント選びにかなり悩むと思います。

 

そんな時には、誰もが喜ぶ無難なプレゼントを贈るといいと思います。
例えば、

  • もらったとしても邪魔にならないような消耗品を贈る
  • 日常生活の中で頻繁に使いそうなものを贈る
  • 自分では買わないけれど、あったら便利そうなものを贈る

といいでしょう。
こういったものを選んでおけば、失敗する可能性は低いと思います。

靴下のプレゼント

靴下やハンカチなどはいくつあってもいいものです。
靴下ならば、派手すぎずノーマルなデザイン、落ち着いたデザインのものを選ぶと無難です。
相手の趣味がわからないということであれば、どんな人でも履けるデザインのものがいいというわけです。

ハンカチのプレゼント

ハンカチは、普通のハンカチではなく、男性は自分ではあまり買わないようなもので気の利いたものです。

  • 肌触りがとてもいいもの
  • アイロンをかけなくても使えるタオルハンカチ

などが、特にお勧めできるものです。
管理人が愛用するこの種のハンカチは、日本のタオル産地として名高い今治タオルのハンカチタイプです。

タブレットケースのプレゼント

また、お口のエチケットに欠かせないとして、流行っているのがミントタブレットです。
最近では、少し高級感のあるおしゃれなタイプも販売されています。
おしゃれなタブレットケースなどもあります。
こういったものも、さりげない心遣いで喜ばれるかもしれません。

マグカップのプレゼント

マグカップ(和製英語、英語:mug)は、把手の付いた筒型の大きなカップのことですよね。
マグカップの語源は「蓋無し、片手付きの円筒形カップ」です。
マグカップという呼び名は和製英語で、英語では単に「マグ」といいます。
ホットミルクやコーヒーを飲むのに用いられることが多いですが、一般のコーヒーカップよりも大きい為、ポタージュなどのスープ類を注いだりできます。また、マグカップで作ることを前提に、普通より小さく成型されたインスタントラーメンまで商品化されていますので、用途も広がっています。ビアグラスが用途が限定されますが、マグカップは幅広く利用できます。

マグカップの種類

マグカップでポタージュスープ

その素材には以下のような様々な種類があります。

  • 陶器
  • 磁器
  • ガラス
  • ホーロー
  • アルミニウム
  • ステンレス
  • 木製

また、魔法瓶と同じような真空部分を作って冷めにくくした製品(サーモマグカップ)もあって、タンブラー、ウォールマグとも呼びます。近年ではオフィスなどに携帯するものとして様々なデザインを自在に変えられるなどのマグが生み出され人気になっています。


50代男性へのプレゼントのポイント

男性にプレゼントをするからには、相手に喜んでもらいたいものです。
その為のプレゼント選びのポイントについて考えてみましょう。

贈る相手との関係

性別や年齢によって変えることも必要ですが、相手との関係も大いに考慮しなければなりません。
50代男性の場合はどうでしょうか。夫婦で奥さんからご主人へのプレゼントのケースが多いようですね。
または、会社の上司と部下の関係があるしょうか。

 

夫婦の場合は誕生日プレゼントと考えていいでしょうから、相手が喜ぶものをこっそりと計画するのもいいでしょう。ただ、50代ともなるとプレゼントに一喜一憂する人は少なくなりますし、デザインやアイテムにこだわる人が多くなります。せっかくもらっても、気に入らないということになりかねません。一般的に高齢になると、プレゼントを期待しない人が増えるようです。

 

そこで、高価なものを贈るよりも、ちょっとした気配りが大切です。
自分のことを思ってくれているのだと感じて頂くことができれば、それだけでプレゼントは大成功です。

 

どのようなものを贈ればいいかは、人それぞれです。
趣味やファッションはこだわりが強いですから、それ以外を考えた方が無難でしょう。

 

いくつか持っていても利用価値の高いものでもいいでしょうし、実用性はなくても部屋に飾ると雰囲気が変わるようなインテリアもいいでしょう。購入する時にご主人と相談して、一緒にショップに出かける人も多いようです。こうすれば、自分の好みのものを購入するのですから、気に入らないはずはありません。

50代男性へのプレゼント

プレゼントを贈るシーンはたくさんありますが、男性へのプレゼントを考えてみましょう。

 

もちろん、どの程度お世話になった人なのかによって違ってきますし、家庭持ちの可能性が高いですから、相手の家族を自分が知っているかどうかによってもプレゼントの内容は変わるでしょう。
50代男性であれば、仕事に必要なものはほとんど持っていると考えていいでしょう。
特別にこれが欲しいと言うことはないですね。

上司への転勤祝い

社内でお世話になって、転勤のためのプレゼントであれば、お菓子や花束が一般的です。
その地方の陶器も悪くないかもしれません。

上司への転勤祝いへの注意点

50代の男性であれば、余程の事情がない限り、たいていは家族がいるものです。
面識のない女性からご主人へのプレゼントは、奥様としてはどんな事情であれ、少々気になるところです。

 

基本的な姿勢として、男性が個人で使用するようなものは好ましくありません。
男性の奥さんにあなたとの関係を疑われてしまうからです。
例えば、ネクタイや時計などというものは、やはり避けるべきでしょう。

 

お菓子であれば、家族でお召し上がり下さいと言う意味合いに取ってもらえますから、無難な選択と言えます。こうした点から、プレゼントはどのような気持ちを伝えるために贈るものかを十分考えることが大切です。プレゼントであまり深読みする必要はありませんが、自分が逆の立場になった時のことをイメージしてみるといいでしょう。

 

もらってうれしい気持ちと微妙な気持ちには大きな差があります。
素直に喜べるものを選べばいいと思います。

 

相手の男性や家族とも親しくしている場合には、別のプレゼントもいいでしょう。
また、自分の娘からもらうのなら、洋服やカバンなどでも構いません。


プレゼントの選び方 プレゼントランキング ホワイトデー 父の日 ペア お父さんへのプレゼント