彼氏、父、上司などの男性へのプレゼントに、ネクタイ

彼氏にネクタイをプレゼント

ビジネスマンの彼氏にプレゼントとして、外さないのが「ネクタイ」がです。
ネクタイはどれだけあっても邪魔になりませんし、ビジネスマンならば非常に良く使いますので喜びます。

彼氏の好みがまだよくわからないという人にも、
自分の好みやセンスで男性に似合うものを選べるお勧めのプレゼントです。

男性が自分で買うと、つい同じような雰囲気のものばかりを選んでしまうといいます。

 

プレゼントされることで、違ったデザインのネクタイを持つことができます。
まして、それが彼女からのプレゼントならば喜んでしめてくれると思います。

 

自分では選らばない雰囲気のおしゃれな柄のブランド物ネクタイなどを贈れば、男性は喜ぶと思います。

彼氏や父親にはネクタイのプレゼント

プレゼントとしてあげると喜ばれる人気のネクタイブランドをいくつか紹介します。

ジョルジオ・アルマーニのネクタイ

落ち着いた雰囲気、上品さ、高級感のあるブランド。
大人っぽい男性を演出できる人気アイテムです。
太めのストライプ柄などが人気です。

⇒ ジョルジオ・アルマーニ
⇒ エンポリオ・アルマーニ(アルマーニの廉価版)

ポール・スミスのネクタイ

ネクタイ、小物など、上質な質感が人気のメンズブランドです。
フレッシュな感じのさわやかなイメージのネクタイが人気です。
ストライプ、チェック柄の人気が高いです。
⇒ ポール・スミス

ルイ・ヴィトンのネクタイ

シンプルなデザインの中にヴィトンのロゴがあしらわれていて、おしゃれなネクタイです。
ワンポイントとしてLVのロゴが付いています。
さりげないおしゃれが魅力です。⇒ ルイ・ヴィトン

グッチのネクタイ

高級ウールを使った、上質なネクタイ。
ブランドロゴであるCGをデザインしたものが人気です。
見た目にも肉厚で素材の違いがわかる高級感の漂うネクタイです。⇒ グッチ

イヴ・サンローランのネクタイ

エレガントなデザインで洗練されていて、スーツによく似合います。⇒ イヴ・サン・ローラン

エルメスのネクタイ

他とは一味違う、エルメスらしいデザインが特徴的です。
エルメスならではの細かいデザインがあしらわれていて、おしゃれな彼氏におすすめのプレゼントです。
エルメスのネクタイを贈れば絶対に喜ぶと思います。⇒ エルメス

アクアスキュータムのネクタイ

本物志向の人から長年支持されてきた人気ブランド。
アクアスキュータムのブリティッシュ柄は人気の高いシリーズです。⇒ アクアスキュータム

ネクタイ選びのポイント

プレゼントでネクタイを彼氏に贈るならば、先ほど紹介した人気ブランドのものを贈れば喜ぶと思います。
ただネクタイは、かなりの数にのぼるため、この中から選ぶのにも苦労すると思います。

ネクタイ選びのポイント

そこで、プレゼントでネクタイを選ぶ時の重要なポイントを、何点かご紹介したいと思います。

カラーコーディネイトを考える

スーツを着る時は、なるべく色数を減らして2色程度で統一するのが、配色としてはベストです。
黒や白やグレーなどはカウントしないで、それ以外のカラーを2色までに抑えるのが基本です。
その為、カラフルなデザイン、マルチストライプはプレゼントとして避けた方が無難だと思います。

スーツの色から考える

彼氏が普段よく着ているスーツの色を、予めチェックしておくと良いでしょう。
スーツの色は、ある程度統一性があると思われます。
紺系が好きな人、グレー系が好きな人、ブラック系でシックにまとめる人など、嗜好は様々です。
彼氏が、手持ちの中からよく着るスーツに合う色のネクタイを選ぶと選ぶ色目も自ずと定まります。
こうすれば、自分の好みをわかっていてくれたと、彼氏も喜ぶと思います。

奇抜なカラーは選ばない

初めて贈るネクタイならば、無難なカラーを選ぶといいと思います。
普段からピンク、黄色などを身に付けない彼氏にこういったカラーのネクタイを贈るのは、結果的に殆どネクタイをしないことになりかねませんので選ばない方が無難です。

奇抜な柄、特異な柄は選ばない

ペイズリー柄などはよくネクタイにあるデザインですが、好き嫌いが分かれるデザインです。
その為、彼氏の好みがわからなければ選ばない方が無難です。

 

ネクタイは、男性自らが積極的に買うものではないので、プレゼントしてもらえると喜ぶと思います。
しかし、日常的に使ってもらえるものを贈るためには、上記の点などに注意するといい点があります。
それらを十分に確認した上で、彼氏やお父さん、上司などに贈るようにしましょう。


プレゼントの選び方 プレゼントランキング ホワイトデー 父の日 ペア お父さんへのプレゼント